感想を送る前に

このサイトの内容をご覧になり、
「よし、○○さんに感想を送ろう!」
とご決心頂いた閲覧者の皆様にお願いがございます。

私たちは、感想が欲しいと思っています。
誰がどう思っているのか知りたいと感じています。
ですが、送信ボタン・書き込みボタン・拍手ボタンを押す前に、一呼吸お待ち頂きたいのです。
  • 感想を送るというのは、会ったことのない人・顔も知らない他人にお手紙を送るのと同じことです。
    初めてのお手紙でいきなり砕けた調子の文章を寄せられると、受け取った方が驚いてしまいます。
    逆にカチコチに硬い文章だと緊張してしまいます。
  • 掲示板に書き込むときは、他の書き込みを確認することをお勧め致します。
    丁寧な言葉遣いで書き込まれている中に砕けた文章をで書き込むと、その記事だけ浮いてしまいます。
    逆に、軟らかい表現の文章の中に堅い文言を投稿すると、その記事だけ沈み込んでしまいます。

  • 「続きを早く」「ドンドンかいて」「もっと見せて」
    といったお言葉は作者冥利に尽きます。
    しかし度が過ぎると、受け取った側は「書かないといけない」という義務感に嘖まれるようになるかもしれません……。
  • 「この次はきっと××が△△で◇◇になるんですよね」
    閲覧者様の期待する内容が判るので助かります。
    でも、その「期待の中身」が作者本人の予期しないものであると、受け取った側は「私の考えているのは面白くないのかも……」と悩んでしまうかも知れません。
  • 「●●が▲▲で◆◆なのをかいてください」「○○さんも◎◎さんの作品みたいなのを創ってください」
    次回作にどんなモノをかいたら(作ったら)良いのか、目安ができるので助かります。
    でもその●●や▲▲や◆◆が、知らないモノ・苦手なモノだった場合、期待に添えるようなモノはかけませんから、困ってしまいます。
    また、○○さんと◎◎さんは違う考えで創作活動をしているのですから、同じようなモノを創ることは難しいことです。
  • 「お返事を必ず下さい」「お友達になって」「初めまして、相互リンクしてください」
    交流する相手が増えるのは有難いことです。
    でも、返事のメールを書く時間がないときだってあります。
    あったことのない人とすぐ「友達」になるのは難しいことです。
    内容をよく知らないサイトさんとは相互リンクしづらいです。

特にアマチュアの作家さんの場合、かくこと・作ることが楽しいので作品を公開していると言う方がほとんどです。
自分がかきたい・作りたい物を、自分のペースで創りだし、発表しています。
自分のサイトは自分の好きなように創り、運営したいと思っています。
「楽しいこと」のためにプレッシャーを感じるようになると、楽しくなくなってしまい、創ることができなくなってしまうかも知れません。

お願いです。「感想」を送る前にその「文章」を読み返して下さい。
戻る

  繝励Ο繝輔ぅ繝シ繝ォ  PR:辟。譁僣P  蜈崎ィア蜷亥ョソ  蟆ア閨キ 蟆る摩蟄ヲ譬。  譁ー蜩√ち繧、繝、繧定ウシ蜈・縺励◆縺  荳ュ蜿、繝帙う繝シ繝ォ 蛹玲オキ驕  繧ソ繧、繝、 繝槭シ繝 譁ー蜩  迺ー蠅 蟆る摩蟄ヲ譬。  AURA  縺セ縺ォ繧剰ェ蜍戊サ雁ュヲ譬。  豌エ譎カ縺ョ雋ゥ螢イ  迚ゥ豬√さ繧ケ繝亥炎貂  髻ウ讌ス 蟆る摩蟄ヲ譬。 遖丞イ。  繧ォ繝シ繝翫ン 雋キ蜿 蠎蟲カ  蜷咲ーソ螻